TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

コアの否定

2015年 12月30日 00:29 (水)

お久し振りです。
というか、アクアネタはお久し振りです。

ここ二~三週間ほどまったく時間がなく、水槽のメンテは100%できない状態だったんですよね。
で、ナマズ水槽はコケコケ。ポートホールキャットは白点病ではなさそうだが、白いブツブツみたいなのができてしまった。
ゴールデンさんもさすがに体調崩して肌が荒れて元気がない。
さらに90cm水槽ではレッドゲオが死亡。あのサイズまで育てるのに何年かかったことか。それがこの一週間でぜーんぶパー。ここまで踏んだり蹴ったりだと悲しみや怒りも沸かんわ。
しかし、こうなってしまったものはどうしようもない。何とか切り替えていかなきゃならん。

不景気なネタはこのへんにしておこうか。
近場のホムセンで、追加のキスゴムと水温計を購入した際、一応試してみようと思い、手に取った水作エイトコア。
ara3333445667 (1)

デザインは、先端が少し伸びた以外はほとんど変化はなし。
ara3333445667 (2)

ケース横のツメを押しながら上げると簡単にろ材が外れる仕組みになっています。
よく考えられていると言うべきなんでしょうが、これはコケコケになった時、いちいち分解しなくちゃならないよな・・・。かなりメンテしづらいのではないのか?
ara3333445667 (3)

今までは外すのにけっこうな力が必要だった底部の皿。これも左上のツマミを引っ張り上げるだけで簡単に外れる仕組み。
一度外してみたが、確かに外すのは簡単。しかし、元に戻す時に砂利が水平になっていないと皿がしっかりはまらないという難点を発見。
ara3333445667 (4)

最大のメリットは、付属のピンや別売のパーツを組み合わせて簡単に底面フィルターにできたり、水面に動きを付けられるようになったことか。このあたりは評価できるが、よくよく考えれば別にコアになったからとか言うんでなく、旧モデルでもやれば出来たんじゃないだろうか。
ara3333445667 (5)

なーんか否定的な考えしか浮かばない;
旧モデルに慣れきっていたからかも知れないが、どうにも取っつきにくい。
せっかく買ったんだからそのうち使うだろうが、私は今しばらく旧モデルから離れられそうにないです。ハイ;
ara3333445667 (6)

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年01月01日 06:23

レッドゲオ…ご愁傷様です
ポートホールキャットも黄色信号ですね、やはりナマズは水質の悪化に弱いです…私も気を付けねば(´・ω・`)

新作エイトコアはネット上でも賛否両論…というか否定的な意見が多いような、やはり旧作の方が使いやすいという意見が多かったです( ´Д`)

2016年01月01日 15:35

あけましておめでとうございます(^_^)

現行コアですか!底面に出来るのはいいけど、それなら安価な底面フィルターを買いますね。

私は、どちらかというとテトラのスポンジフィルター派です。普段はメイン水槽の隅で稼働させて、何かあったら飼育水とフィルターを移動すれば立ち上げ不要で稼働出来ますからね。まあ、水作でも同じ事が出来ますが、底面をゴチャゴチャさせたくないもんで。

No title

2016年01月04日 02:17

シープネスさん、こんばんは!

レッドゲオは一週間ほど前から既に死相が出ていたので、もうダメだとわかってはいたんですよねー。

ポートホール達はなんてことなく水換えしたら復活しました!彼らの方が実は強い?

コアですが、やはり旧式の方がいいと思います。
細かな部分までメンテできる作りになっているのは評価できますが、いかんせんめんどくさいですw
こりゃあ旧作買い占めなんてことも起こるかも?

No title

2016年01月04日 02:28

hotfinkさん、こんばんは!

そうですよねー。いちいちエイトと合わせなくてもできるんですからね・・・。

そちらはスポンジ派ですか!確かにあれも優秀ですね(プレコ水槽には不向きでしたが)。
底面がゴチャゴチャするのがエイトの難点、空間を占拠してしまうのがスポンジの難点・・・。どちらも一長一短といったところでしょうか。