TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

レッドフック・サークル

2016年 03月10日 23:24 (木)

先週ガッツリ水換えしたので、今週はメンテなしな90cm水槽。
asb677889 (1)

レッドフックメティニス達がぐるぐると円を描くように泳いでおります・・・。
うちの水槽ではよくこういう動きをするんだが、これが見ていてなかなかに楽しい。
しかし、何の意味があるのだろうか、この行動には?
asb677889 (2)

いやぁ、このメティニス連中って本当に丈夫な魚だな~。
導入してから一度もトラブルがない。ケガやヒレの欠けはすぐに治るし、初期に起こりがちな白点もなし。安心して飼育できます。
asb677889 (4)

そんな彼らの行動なんて何のその。大将カラプロ。
asb677889 (7)

そういや、コイツもヒーター故障による水温低下で脱腸した以外にトラブルないな。
asb677889 (5)

私はあまり意識することはないのだが、どうやら他人から見たらこいつは相当立派な個体に見えるらしい。
考えてみればそうかも。だってショップで売ってるヤツって小さいのばっかりだもんな・・・。
ぜひ譲ってほしいなんて言われてしまったが、悪いな。コイツは手放せんのだ!
asb677889 (6)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年03月13日 13:42

>ぐるぐると円を描くように泳いでおります・・・
これは由緒正しき虎バター作成の舞です(嘘)

譲ってほしいって言われるなんて飼い主冥利に尽きますね!
ナマズ達はあまり存在を誇示しないので
実質、この水槽のメイン生体と言っても過言ではないかも?
尾鰭の柄も奇麗ですが、腹鰭の鮮やかさがイイ(`・ω・´)

No title

2016年03月13日 19:25

シープネスさん、こんばんはー

時々見られるこのぐるぐる・・・。思い返せば過去にも同じような行動を取る魚がいたような、いないような??
虎バター作成の舞でないことは確かですw

以前は別の方にシノドンを、別の方にはトーキングキャットを譲ってほしいと言われました。
玄関のプレコ水槽は流木以外目立たないので仕方ありませんが、こっちは土管だけなので意外と観察できるんですよね・・・。

それでも泳いでいるカラプロの存在感ハンパねーってことでしょうかw
まぁ、確かに褒められているようで、嬉しくないと言えば嘘になりますねw 腹鰭の赤は私もお気に入りポイントのひとつですよー。鮮やかですよね!

No title

2016年03月17日 23:40

カラプロは10cm後半になると諭吉1枚、20cm半ばだと諭吉2枚とかざら、な上ほとんど出回りませんし。
14cmくらいまでだと¥5,000もあれば手に入るのに。
それだけ大きく育てるのが難しい魚、という認識です。
うちもトラブル続きでしたが直近の2匹は順調に成長中です。
ただ、ここ半年?くらいネットショップを巡回してましたが小型もまったくといっていいほど入荷がなく、今月ようやくかねだいに大量に入荷されたのを発見しました。
1匹保険に欲しい気もしますが、2匹が順調にいっちゃうと持て余してまいそうで。

No title

2016年03月21日 03:20

YMNさん、超お久し振りです!!

諭吉1枚・・・。そんなにいきますか;
50cm近くあった個体は一体いくらだったのか。想像すらできませんね。

やはり、大きくするのは難しい魚のようですね。
中にはすぐにデカくなるなんて人もいるようですが、どんな飼育方法なのか気になります。

カラプロのトラブルは起こってないようで何よりです。
が、ポリプとSHには悩まされているようですね;

そうですねー。保険にって気持ちはよくわかりますw
でも、もし問題なく全員順調だと・・・120cmでもちょっと狭くなってしまいますね。性格の違いも出てきてトラブル発生は避けられませんね。