TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

水墨画の回

2016年 04月20日 19:36 (水)

今日は用事があったので仕事はおさぼりです。
GWはどこかに休日出勤が1日入るそうなので、前倒しで休んでもかまうまい。

さて、アクアリウムネタにいきましょうか。
魚を移動させる当日に事前準備から始めたんじゃ時間なんて到底足りません。
そんなわけで、まず休眠状態だったNISSO 60cmらんちゅう水槽を叩き起こして・・・

①雑巾で水槽全体を綺麗に拭く
②購入しておいた水墨画のスクリーンを水槽の高さ23cmに合わせて切る&水槽に貼る

とまぁ、二つの工程を終了させました。
ちなみに撮影場所は玄関前の廊下。きたねー家でしょ?もう築40年だからねぇ。
atf5556667 (1)

この水槽、GEXはもちろん、テトラやコトブキのガラスフタは使用できなかったりする。
上のGEXとコトブキはガラスフタも各サイズ販売してるけど、NISSOは意外と売ってない。
一店舗だけたまたま見付けたのは偶然、まさに僥倖。水槽拡大案が頭になければ探すこともしなかっただろう。
atf5556667 (2)

で、ラベルを剥がすと例のあるある!
メーカーのラベルは問題なく剥がせるが、ホムセンの価格シールはこのとおり。
こういう部分に気を利かせておかないと客は遠のくぞホムセンよ。
atf5556667 (3)

でも、慌てるこたぁありません。簡単に綺麗に剥がせる方法があるんですこれが。
まず、残ったラベルを軽く爪で引っ掻いて”取っ掛かり”を作ります。
atf5556667 (4)

で、剥がしたラベルの粘着力が落ちていない部分をそこに当てて、洋服の毛玉をガムテープで取るのと同じ要領で、ペタペタやってみましょう。
atf5556667 (5)

何度か繰り返せばこのとおり!
跡形もなくラベルを剥がせます。これはガムテープでも出来るので、ぜひお試しあれ!
・・・って、これ前にも同じようなコト書いたっけ??物忘れが激しいSPEED★KINGであった。
atf5556667 (6)

ああ、そうそう。
この商品は剥き出しで販売されてるので、どんな汚い人間がどんな汚い雑菌をくっつけた手で持ったのかわかりゃしないので、使用前には水で洗うかこのように水拭き&から拭きしといた方が絶対いいです、衛生的にも精神衛生的にも。
atf5556667 (7)

新生ナマズ水槽の下段の荷物を取っ払って、ここも綺麗にしておきます。
いや、汚いだろって? 家全体がガレージ全体が救いようがないほど汚いんで、少しくらい綺麗にしても全然変わってないようにしか見えないのよ・・・。
atf5556667 (8)

まぁそれはいい。
とにかく水槽だけ置いてみた。
水墨画スクリーン、これカットするとずいぶん絵がなくなってしまうだろうなって思ってたけど、案外そうでもなかったな。
これなら金魚にも合うだろう。
atf5556667 (10)

で、週末かそのくらいにはコイツらをこっちに移動させようと思う。
まぁ・・・時間があればの話だけどね。
atf5556667 (9)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年04月21日 04:09

こんにちは~
全メーカーで水槽のサイズの企画とか統一してくれれば楽なんですけどね…( ´Д`)

>で、ラベルを剥がすと例のあるある!
あるある!参考になります

水墨画がかなり和風な雰囲気で結構好きかも知れない…
ウチの水槽も「次は」何か良いバックスクリーン探そうかな…(´・ω・`)

No title

2016年04月25日 22:58

ばんなりましてー。

わー!和ですね!
ぴったりの蓋も発見出来てよかったですね!

やります、やります。ぺたぺたして剥がすやーつ!
頑固なシールはドライヤーで温めたらいいとか聞きますね。私んちのドライヤーが、先日壊れてしまったので新調したのですが、どうにもドライヤーに付いているシールが気になって剥がしたのですが…これが頑固で頑固で。ドライヤーのシールを剥がすためのドライヤーが無いので、ベッタベタのシール痕のまま使ってます(;´Д`)

No title

2016年04月30日 01:22

シープネスさん、お久し振りです!

そうですねー、そうしてくれればいちいち悩まないし、余計なお金もかからなくて経済的なんですけどね・・・。
中には奥行27cmとかいうのもあって、ガラスフタ全然使えねーじゃん!ってなことも何度かw

ラベル剥がしって売ってますけど、水槽関連に使う勇気がありません・・・。元々はフィギュアの箱を綺麗に開封する時の技だったりします、実は。

ブログの方で拝見しましたが、色々あったようで・・・。
この趣味やってるとトラブルは避けて通れないので仕方ないですよ~。再建されているようで安心しました!
今後は和のレイアウトを???w

No title

2016年04月30日 01:26

ゆぱさん、お久し振りです!

金魚って、元は中国らしいので和というのは考えてみればおかしな話ですねw
NISSOのガラスフタはなかなか見付からずに困っていたんですが、これ割ってしまうと、売っている場所までかなり時間かかるので大事にしたいと思います。

そのようなパターンなら、市販のシール剥がしで対応できるのではないでしょうか?
手に持って使う物なので、ベタベタで黒くなったシール跡はすっきりしなくてイヤですよねぇ・・・。