FC2ブログ

TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スタンド・アップ

2016年 08月30日 15:29 (火)

ビバリウムとかやってる方ならご存知かと思われる植物、ネオレゲリア。
いつの間にかホムセンでも取り扱ってる店舗が増えたようですね。

今回はそんなネオレゲリアの話題。
なーんか、不自然に斜めってますネ・・・。
avo80955576 (4)

それに、飾り石的に入れておいた軽石も大部分がなくなっております。
avo80955576 (2)

ちょっと角度を変えて上から。
陽当たりの関係で斜め方向に成長したものならば諦めはつきますが(うちは植物育成的には陽当たりがイマイチ)、これは家族が蹴飛ばしたり、何かを当てて倒してしまったりという思いやりのなさが招いた倒壊なのです。
avo80955576 (3)

面白くないので、植え替えることにしました。
avo80955576 (5)

植え替えるなんて言っても、これはほかの観葉・多肉植物とは少々勝手が異なる。
ピートモスとバーイキュライトをいちいち混ぜなきゃならんのでめんどくさい。
最初は慎重にやっていたが、最近は目分量。ぶっちゃけいい加減ですが、問題ないようです。
avo80955576 (6)

通水性と保水性を確保するために、この二つを混ぜ合わせたものがベストだとか。
水を加えながらこねくり回すこと数分で用土の完成。
カラカラのピートモスが水を含むまで時間がかかるので若干イラっとさせられましたw
avo80955576 (7)

鉢底ネットに軽石を入れて、用土を適量盛ったらネオレゲリアをどっかと置いて、位置や傾きを調整します。
今回は根っこはカットせず。
avo80955576 (10)

ここでいいんでねーの?という位置で、さらに上から用土を盛りまして、完成。
avo80955576 (12)

後は、鉢底から透明な水が流れ出てくるまで水を与えて終了です。
だいぶ傾きは解消されたと思うが、どうでしょうか?
もっとも、水やりを繰り返してれば多少は斜めになってきてしまうんだけど・・・ね。
avo80955576 (13)

今季はもうちょっと成長するだろうか?
avo80955576 (14)

んで、一緒に倒された植物たちw

左:バーバンクサボテン
右:ウチワサボテン 赤烏帽子

危うくポッキリいくかと思ったがギリでセーフ。
avo80955576 (15)

しかし・・・数年に渡って大事に育てたクラッスラ・アルボレセンスは・・・
avo80955576 (16)

こんな目立つ所の葉がポッキリ・・・。
avo80955576 (17)

ああ、そのぐらいなら折れても大丈夫。

信じられないことに、倒した人間の言葉である。
それを言うのは俺だよ、バカヤロー。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年09月01日 21:00

昔、エライ人は言いました…

右の頬を打たれたら
相手を2倍殴りなさい

つまり、粛清が足りません(´・ω・`)

No title

2016年09月03日 03:09

シープネスさん、どもどもです!

置いてある場所も悪いんですけどね;
自分たちだって鉢植え育ててるのに、大したものです。
このネオレゲリア・パープルタイガーは園芸店ではほとんど売ってないので貴重なのです!