TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

18の先

2016年 11月14日 08:35 (月)

水温は18℃ちょい。
ああ、別にヒーターが故障したわけじゃあございやせん。
axy77089600934 (9)

実は、ここ金魚水槽の水温なのです。
最近ずっと10L~30Lの水の入れ換えだけで凌いでました。こういうザックリした方法が採れるのも金魚水槽のいいところだと思うのはきっと私だけではないはずです。ベアタンクだしね!
axy77089600934 (2)

ん?おおドジョウよ、こんなところで何してんだ?
axy77089600934 (1)

そんなドジョウの珍しい姿(?)も収めたところで、各金魚たちの様子でもどうでしょう?

まずは朱文金。
今年4月に入れてからというもの、ずいぶんと大きくなったものです。
2匹のうち、こちらの方が大きめか。夏あたりに入れた別の2匹も、少しは大きくなったが、この中ではまだまだおチビさん。
axy77089600934 (4)

白い和金ならぬ白いコメット。
最近どうも肥満気味になったような気がする。食べすぎかな?
axy77089600934 (3)

琉金。
赤の乗り方が見事である。体型的に餌を食うのがそれほど早くないため、成長は遅めか。
axy77089600934 (5)

青文魚。
サイズも肉瘤の発達もまだまだ発展途上。真っ黒に近い体色より、こういう青黒い方がやっぱいいよね。
axy77089600934 (6)

で、↑のヤツの後ろのもう1匹の青文魚。
サイズこそ黒いのと同じくらいだが、こっちはやや白っぽい。退色して真っ白になった個体を白鳳(パイフォン)というんだそうだが、写真とかで見たのはもっと老成してる感じだった。若い個体でもなるんだろうか?
axy77089600934 (7)

今回はガラス面全体をスポンジで綺麗にした後、水作エイトも丸洗い。手を入れるとさすがに少々冷たい。もう少し寒くなれば、水換えの時にお湯を入れたバケツを用意して、時々手を温めながらやることになる。
axy77089600934 (8)

今回もきっちり水温を合わせた新水をドババーッと注水して完了!
axy77089600934 (10)

水温低くても、金魚連中ってわりと普通に食うんだよな~。
消化の関係もあるので控えめにしたいが、コイツにもちゃんと食わにゃならんし。配分が難しい;
axy77089600934 (11)

秋~冬場の管理についてあらためて考えながら終了。
錦鯉も元気です。というか、コイツが一番食うなやっぱり。
突然の貰い物な上に、大したカラーリングではないが、飼ってると意外と愛着が湧いてくるもんだな。
axy77089600934 (12)

テーマ : 金魚飼育
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年11月14日 18:53

はじめまして、先日はコメントありがとうございましたm(__)m
私は金魚は現在は飼ってませんが以前は結構いました。
この時期の給餌って気使いますよね

で錦鯉も飼っておられるんですね
自分好みの模様って探すのなかなか大変ですけど
それだけ愛着も沸くってもんですよね^^

過去記事いくつか拝見させていただきましたが
プレコはじめ私の好きそうな魚をたくさん飼っておられるようなのでw
またお邪魔させていただきますね^^

No title

2016年11月14日 21:08

色んなブログを拝見してきて思った事・・・
金魚は初心者から超上級者まで、様々なジャンルの飼主を内包している熱帯魚とは全く別の広くて深い世界ですね。

あと和金怖い、生餌か金魚掬い位のイメージでしたが
自然界に解き放たれた和金はもはや赤いピラニアですよ
放流、ダメ、絶対(;´・ω・`)
こんな危険生物が生餌になっているとは・・・

No title

2016年11月20日 18:41

ねじねじさん、はじめまして!

せっかくお越し下さったのに、お返事遅れて申し訳ありません;

ねじねじさんも金魚、飼育されてたんですね。
屋外飼育ではないので、冬場もけっこう食べるんですが、活性はさすがに下がりますし、給餌量を把握するのにひと苦労ですよね。

錦鯉は、叔父から突然いらないかと言われ、反射的に貰うと答えてしまって・・・。実は2匹いたんですが、1匹は酸欠でお亡くなりに;
かなり控え目な模様ですが、最近はけっこう気に入っていたりして・・・w

おお、ねじねじさんもプレコお好きなのですね!
では、これからも継続してプレコ記事も書いていきますw

こんなブログでよろしければ、どうぞこれからもよろしくお願いしますね!!

No title

2016年11月20日 18:45

シープネスさん、こんばんはー

ああ、和金は自分より小さな魚なんて簡単に食べてしまいますね・・・。メダカなんていい餌になってしまいますw
最近では野良犬ならぬ野良金魚なんてのも珍しくないようですが、ヒレ長・丸手の金魚ならまだしも、普通の和金タイプでは、生息地のメダカが全部いなくなりそう・・・?

金魚は熱帯魚と違って電気代も安いですし、何より屋外飼育可能というのが大きいですね。
最近は若者でも飼育してる人が多いし、これからますます楽しみなジャンルではないでしょうか?