TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

巨体の忍者

2016年 11月28日 12:12 (月)

ん? な~んかいつもと違うような。
azh888909090 (1)

・・・って、いねーじゃん!
あのデカブツどこ行きやがったんだ??
azh888909090 (2)


と思ったらストレーナーの裏側にいたわ;
ああ、そうか。もうこのシェルターじゃ小さいのね。でもね、このシェルターもう製造してないらしいのよ・・・。
しかし、一体どうやってこの態勢キープしてるのやら・・・?
azh888909090 (3)

手前にいるカラプロも20cm弱くらいなのだが、それに匹敵するサイズ。大きさ、伝わるかしら?
いや~、500円玉サイズからここまで、よくもまぁ大きくなったもんです。
ここ何年か成長してないので、おそらくこれがフルサイズかと思われます。
azh888909090 (4)

よく小指以下のベビーサイズが売られてますが、騙されないように(笑)
小型ナマズのカテゴリーでよく登場する種ですが、どう考えても中型種。60cmレギュラーなら単独飼育でイケますが、混泳じゃさすがに90cmじゃないと厳しいです。ご購入の際はぜひそのへんのことも考慮してやってください。
azh888909090 (5)

丈夫で飼いやすくていいナマズであることは確かです!
ただし、このサイズのドラスの胸ビレに挟まれたらどうなるか、想像してみりゃわかるよな?(経験済み)

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年11月29日 21:24

この子の大きいサイズをショップで見た事が有りますが、本当に大きいですよね
そしてその巨体で赤虫を追いかけて水槽内を駆け巡るのでとんでもない事に…
でも、本来は夜行性ですよね(;゜Д゚)


麦飯石のシェルター…私ももっとアクアリウムを始めるのが早ければ入手できていたのですが
今となっては幻の一品ですね(´・ω・`)

No title

2016年12月08日 11:18

シープネスさん、どもども!

おお、でっかい個体はなかなかいないと思うんですが、それはレアなショップですねw

砂葉跳ね上げるし、水草なんて論外。土管だってゴロゴロいっちゃいますもんね~・・・。
麦飯石シェルター、ほんの数年前までは各種そろってたんですが・・・。欲しければ実際使ってる水槽のをくださいと交渉するしかなさそうですw
というか、私そうしようと考えてますw