TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

メタリズムⅢ

2017年 01月26日 02:44 (木)

ボカロ関係はもう少しお休みして、再びヘヴィ・メタル関係のネタを。


アマランス「アマランス」(2011年)

少し前に登場したアマランス。3rdアルバム「マッシヴ・アディクティヴ」がかなりの出来栄えだったので、1stアルバムも聴いてみることにした。
メンバーそれぞれが充分な音楽キャリアを積んでいるため、とても1stアルバムとは思えないクオリティーを誇っている。
キャッチーで親しみやすい上質なメロディーはこの時点で既に完成されていて、一分の隙もない。また、ほとんどの曲が3分台でまとめられている。どの曲も起承転結がはっきりしていて、難解な部分はまったくないため、メタル初心者だけでなくロック初心者でもすんなり受け入れることが出来る内容になっている。スピード・チューンが多いのは、やはり1stアルバムならではの瞬発力か。
未だに特殊な音楽というイメージのあるヘヴィ・メタルを広く一般にアピールする画期的な作品であると思う。
azz949091285 (17)



アマランス「リーヴ・エヴリシング・ビハインド」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年01月28日 04:10

これまたヘヴィメタッ!って感じの曲かと思いきや…
実際に歌い出すと聞きやすいですね(´・ω・`)

>未だに特殊な音楽というイメージのあるヘヴィ・メタルを広く一般にアピールする画期的な作品であると思う。
正にコレです( ゚Д゚)
やはり、分かりやすいというのは大事です。

No title

2017年01月29日 02:50

シープネスさん、どもども!

これ、ヘタすればメタルに聴こえないかも知れませんねw キャッチーですぎですw
でも、こういうのがあって、これから新しい世代もどんどんメタルが拡散していけば素晴らしと思います。
アマランスの曲は本当にどれもいい出来なんで、おすすめですね。って、もう聴いてますねw