TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スペンドール

2017年 04月16日 02:58 (日)

実は、お迎えしたの1匹だけじゃあないんです!
姿がかけかけ離れているので別記事としてアップさせてもらいました。

パープルスポッテッドガジョン。
adt7777988888 (1)

う~ん、コイツはモグルンダ・モグルンダ?それともモグルンダなんとかの方なんだろうか?どちらも同じ名前で販売されるのでちょっとわからない。
ぶっちゃけ、こっち系統の魚はさっぱりだったりしますが、オーストラリアとかあっちの方のお方でしょうかね??
上からだとSHみたいですが・・・w
adt7777988888 (2)

水質的にこの水槽どうなのよ?と心配になったので、世界のGEXのテストペーパー買って久々に測ったらpH6.2~6.5ぐらいだったので、もしかしたらもっと中性寄りの方がいいんじゃないか?と考えて水合わせの前に古いろ材を一部破棄してカキガラに交換しました。他の連中は中性程度なら問題あるまい。
adt7777988888 (4)

販売水槽では原種タイプのセベラムSSサイズとチェリーバルブとバジス・バジスというカオスな組み合わせだったし、大丈夫だろうと思う・・・w
あ、一応こういう魚はテリトリー主張するっぽいスタイルなのでドーム型シェルター1個追加しました。
adt7777988888 (5)

パープルというよりブルーメタリックなんですが・・・。うむ、綺麗ですね!
adt7777988888 (6)

導入直後にこの色なら、落ち着けばもっと綺麗になってくれそうです。
大きさも15cmくらいにはなると思うので、レオクテとも大丈夫?
adt7777988888 (8)

デカいレオクテや底意地のよろしくないトーマシーに威嚇されて警戒態勢っぽいですが、隠れっぱなしになることもなく表に出て来ます。ハゼ飼育なんてニジイロボウズくらいしかないけど、性格や習性は全然違うようです。
行動範囲は上層~低層。万遍なく動きますw そのうちテリトリー意識が出てくると思うので、そのあたりは注意が必要?
adt7777988888 (9)

餌にありつけるのか?と心配でしたが、他のデカイ連中に負けることなく、ひかりキャット、カーニバル、冷凍赤虫を積極的に食べていました。お迎えした翌日の餌やりでこれだけ食えれば問題なさそう。
デカくなればさぞ見応えある魚だと思うので、何とか生き抜いてほしいところ!

ちなみに他には
チャンナ・プルクラ、原種セベラム、ノーザンバラムンディ、アフリカンナイフ、Pro.ドロイ、クテノポマ・キングスレイetc。ホムセンにしてはなかなかのチョイス。
オープン当初はどうしようもないコーナーでしたが、最近は水槽内も綺麗になったし病気も少ない。これならちょいちょい行ってもいいかな。

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年04月16日 13:39

アフリカンナイフ
Pro.ドロイ
クテノポマ・キングスレイ
なんというキワモノ揃い…担当者はガチマニアですね(; ゚Д゚)

モグルンダ・・・私も飼いたいとは思うんですが
ウチの子は基本的に大人しいor敵には容赦しないタイプしか居ないのでハゼ系の導入は難しいのです(;´Д`)

という訳でどんな感じなのか今後の飼育記事を楽しみに待ってますねー

No title

2017年04月16日 22:36

ハゼっぽいな、と思ったらハゼなんですね。
15cmですか。なかなか扱いやすそうなサイズですね。
ただ、ハゼ系って漏れなく低温寄りなイメージなんで手を出さずにいました。

No title

2017年04月19日 03:04

シープネスさん、こんばんはー

空いてる水槽に入れれば問題ない!・・・ですがMAX10cm超え+小魚食べるので難しいでしょうかね?

性格は、今はまだわかりません。周囲がデカイんで警戒中といったところでしょうか。餌は赤虫とクリルとひかりキャットはOKっぽいです。
続報はできるだけ早くアップしますね!

No title

2017年04月19日 03:07

YMNさん、こんばんはー

ハゼっぽいと思ったらハゼなんです!w
ただ、調べる限りデカイ個体の写真がほとんどないので、そこまで大きくなるかどうか怪しくもあり?
水温は一日だけ29℃にしましたが、現在はデフォの28℃です。上限わかりませんが、過去のニジイロボウズも同じ水温で飼育していたので、低温イメージは個人的にはありませんね~。

No title

2017年04月19日 07:31

私がこの前買ってきたのはモグルンダ・モグルンダという名前だったのですが、どうも同じ種類っぽいです^^
同種同士はよく小競り合いしてますけど
今のところ多種にちょっかいかける事はあまりないみたいです
同じく何でも食べてくれるので飼いやすい魚ですよねw
しかし、口の大きさから察するに
成長してくると要注意かもしれませんねw

No title

2017年04月21日 11:43

私はナイトゴビーを飼おうと思っていたのですが汽水性だったので断念しました
次の標的はドワーフピーコックガジョンかな・・・
上からが完全にSHですねw

原種セベラム、クテノポマ・キングスレイは中々やりますね
ホムセンはやはり侮れないです・・・

No title

2017年04月21日 16:48

ねじねじさん、お久し振りです!

同じなんでしょうかね??
ぶっちゃけこの系統全然詳しくないので、よくわかなかったり・・・。
ねじねじさんのお宅でも、他の魚にはちょっかい出さないのですか。

15cmくらいになるようですが、その時には暴君化してるのかと思うと、ちょっと複雑ですねw
確かに、餌は何でも食べるいい魚ですね!

今後も時々というか、次の更新でいきなり登場しますけどw

No title

2017年04月21日 16:51

エイひれさん、こんばんはー!

ナイトゴビーの背びれ、カッコイイですもんね!
私も当時は汽水だと知らず、勝手に飼育検討してたのでショックでしたw
ピーコックガジョンなら問題なく飼育できそうですね!
やはり、珍カラと同居となるのでしょうか?

両種ともまだまだ豆粒みたいなサイズでしたが、最近見なくなった魚ではあるので、こういった種類を入れてくれるのは頼もしいですw