TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

メタリズムXⅢ

2017年 04月29日 16:27 (土)

さて、相変わらずの内容のこのコーナー。
今回は中堅、解散組、超ベテランの三組をご紹介。


アトレイユ「ザ・カース」(2004年)

1998年、アメリカ カリフォルニア州オレンジカウンティにて結成されたメタル/エモ/スクリーモバンドの2ndアルバム。
このタイプのバンドはジャンル分けが難しい。メタルの要素がないわけではないし、パンクやハードコアの要素がないわけでもない。分類はそういうのが得意な方に任せるとしよう(笑)。
1stアルバムがボロクソだったので、これがダメだったらどうしようかと思ったものだったが、一聴して凄い作品であると実感。正直、ここまで凄いバンドに進化するとは思わなかった。
しゃくり気味のデス・ボイスと、それに絡むグラマラスなクリーン・ボイス、1stとは比較にならないほど進化したリズム隊から繰り出されるサウンドはぐっとビルド・アップされ、メタリック感も迫力も増しいている。努力とか根性とか、そういった言葉だけでは片付けられない変貌である。
acf44444449999 (7)


センテンスト「コールド・ホワイト・ライト」(2002年)

1989年、フィンランドで結成され、2005年に解散したヘヴィ・メタルバンド。
当初はデス・メタルだったが、アルバム発表~メンバー・チェンジ毎にデス・メタル→メロディック・デス→ゴシック・メタルと少しずつ変化していった。
特に4thアルバム以降、死を題材に扱った楽曲が多くなり、暗く冷たいサウンドからいつの間にか付いた呼び名は自殺メタル。
海鳥の鳴き声が響く寂しげなイントロから始まる本編はどこまでも暗く、どんよりしている。
サウンド自体はキャッチーな曲が多いので比較的聴きやすい。しかし、普通のヘヴィ・メタルやゴシック・メタルとは何かが決定的に違っている。
冷たく陰鬱なサウンドがどこまでも続き、周囲の気温を下げるかのような独特の揺れを持っている。
何度も言うように、ヘヴィ・メタルには幾つもの種類があり、バンドによってカラーはまったく異なる。攻撃性、叙情性、哀愁、ぬくもり、爽快感や疾走感等。しかし、このバンドにはそういった要素が欠落しているように思う。実に個性的で不思議な味わいのあるバンドだ。
私も色々聴いているが、こんなに「冷たさ」というものを感じるバンドも他にあるまい。
aec555977676 (1)


メタリカ「デス・マグネティック」(2008年)

1981年、アメリカはロサンゼルス出身のスラッシュ・メタルバンドの9thアルバム。
スラッシュ・メタル四天王の中では商業的に最も成功したバンドであり、全世界でのアルバム・セールスは1億1千万枚以上。
メタル史においてもロック史においても大変重要なバンドである。そして、問題作が多いバンドとしても有名。
昨年はこのアルバムの次作に当たる10thアルバム「ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト」を8年振りにリリースしてまたもや物議を醸した。
私が最後に聴いたのが1996年の6thアルバム「ロード」なので、かなり久々。作品毎にどんどんスラッシュからかけ離れて迷走を続けていたため、遠のいてしまっていたのだった・・・。
だがしかし、この作品は以前の迷走ぶりを吹き飛ばす傑作に仕上がっている。さすがに80年代の彼らとは違うし、今さらそれを望んでも仕方ない。これは、あくまでも2000年代のメタリカの音。初期とはまた違ったテンションとアグレッシヴさがある。
アルバムの大半が7分を超える曲で構成されているにもかかわらず、ダレる要素は皆無。
タイトでエッジの効いたスラッシュ・リフ、テクニカルなギター・ソロ、ツインリード・ギターのハモリに勢いが復活した感のあるジェームス・ヘッドフィールドのボーカル、それでいてどこかルーズに演奏されるドラム・・・。複雑かつスリリングに展開する曲が多く、一曲一曲聴きどころが多すぎて、退屈している余裕がない。
aec555977676 (2)


アトレイユ「ライト・サイド・オブ・ザ・ベッド」



センテンスト「クロス・マイ・ハート・アンド・ホープ・トゥ・ダイ」



メタリカ「オール・ナイトメア・ロング」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年04月30日 12:46

取り敢えず前提知識なしで全部聞いてみようと思ってさらっと聞いて、真ん中の曲が何か合わないな~?と思って説明見たら「自殺メタル」(´・ω・`)

なるほど、現在のシープネスは全力でネガティブ否定してるので合わなくて正解だった(*ノωノ)

メタリカは知ってますよ!
金属を引き寄せる能力ですよね( ゚Д゚)(違います)

・・・という訳で、一部の曲はジョジョを通じて名前だけは知ってます
実際には今初めて聞きました(´・ω・`)

No title

2017年05月01日 16:37

シープネスさん、どもども!

なるほどw ネガティヴ全力否定するならこれは聴かない方がいいかとw あと、雨の日も鬱々とした気持ちになるらしいです。

ジョジョから曲名!!
なるほど!その手があったか!
私は上遠野作品で知ることも多いです。あの方も音楽お好きなのでw