TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

孤独な大将

2017年 06月04日 02:06 (日)

40cm水槽に入居した大将の続編ダヨー。
aey777770567 (9)


まず、新品の水作エイトMを用意!
・・・ってかM&LとM用の交換ろ材3個入り合計で2,700円超えとか高い・・・(涙)。
aey777770567 (1)

しかし、せっかく生き残った大将のためだ。ここはぐっとこらえようじゃないか・・・。

水位がナンボなんでも低すぎるので新水を5L追加。
前日から用意しておけば、水温は水槽と同じになるね!私って賢い!やったね!
aey777770567 (2)

チョボチョボと注水。これはある程度雑でもいい感じ。それでも灯油用ポンプでドバドバやってたことを考えるとずいぶん丁寧ですね。
aey777770567 (3)

それでも水位はまだ半分程度。
だが、それでいいのだ。これ以上注ぐと飛び出す恐れがあるからね!
aey777770567 (4)

用意する物その2。エアチューブ長め。
離れた場所にエアポンプがあるのでこれくらいでないと足りない。
aey777770567 (5)

用意する物その3。エアチューブ用のジョイントパーツとキスゴム。
ジョイントを使うとメンテがラクなんよ。いちいちエアチューブ引っ張らなくて済むもんね!
aey777770567 (8)

何も入れなくても大将は堂々としてますねw
aey777770567 (7)

しかし、やはり何か身を隠せる物が必要。
ここで水作エイトですよ、おっかさん。これ、フィルターとしてだけじゃなくてシェルターとしても機能するのだ!
新品そのまま突っ込んだので、活性炭の炭が出てます。これぞメチレンブルーならぬメチレンブラック。新手の戦隊ヒーローものか?!
aey777770567 (11)

大将、1匹だけになってしまってちょっと寂しいけど、今はこれ以上入れる気はないのだ。
そのうちコウタイ先生用の餌&飼育用にメダカかアカヒレが入ることもあるかも知れないが・・・。
しかし、ボケッと呑気な顔ですな!癒されますわ~w
aey777770567 (12)

そんなわけで、コウタイ先生ならぬドジョウ大将のお家が完成したのでした。

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年06月06日 06:03

>そのうちコウタイ先生用の餌&飼育用にメダカかアカヒレが
この一文を読んでて【大将をコウタイ先生の餌にする】って読み違えてビクっとしたシープネスです。
スネヘはドジョウ大好きですよね、ウチの子も1回食べましたし・・・こういう時自分の感性がアクアリスト的で困るわ(;´・ω・`)

大将頑張れ・・・ドジョウって高温に弱いらしいし心配ですが何とか秋まで乗り切るのです( ´Д`)

No title

2017年06月07日 15:13

シープネスさん、こんにちはー

>【大将をコウタイ先生の餌にする】
あ、やっぱりそう見えましたか!
いやいや、大将も我が家の大事な一員ですから、小赤の代わりにこれからも長生きしてもらいますよ。もっとも、死んだ方がラクだったなんてオチになるかも・・・;

スネヘもポリプもドジョウ大好きですね!
小さいヤツなら鮮魚店でも買えそう??
あ、かわいそうで与えられずに結局飼育することになりますか!

昨年の暑さも乗り切ったので、個人的にはそう神経質になる必要はないんじゃないかと思うんですが・・・水量も減ったし、今季からはチェックを厳しくしなくては。

No title

2017年06月09日 00:56

やっぱりヒゲがある魚ってかわいいですね~
そしてどことなく先生のような余裕が感じられるような気もw
確かに汲み置きの水は無加温飼育においては水温あわせが要らなくて強みになりますねw

No title

2017年06月09日 19:41

エイひれさん、連続コメントありがとうございます!!

このヒゲは癒されポイントですねw
元々、ドジョウの方が丈夫ですしね。先生ほどのタフさはないですが、他の日淡よりは強いんじゃないかと思われます。そこから来る余裕なのだろうか・・・?

汲み置きの水は無加温飼育での数少ないメリットのひとつでしょうか??