TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

束の間の静寂

2017年 07月24日 17:22 (月)

細い道。
ここから先は大型車は通り抜けできず。
しかし、普通車が通ってはいけないという表示はないところが怖い。いや、普通の感覚持ってれば車で通ろうなんて思わないわけだが・・・中には稀にわからない人もいるんだから「車での通り抜けできません」という看板くらい立てておけよ。
aef44443 (1)

ここはどこかというと、川ですよ川!
ひょいと身を乗り出せば下に流れる川が一望できるのよ。
aef44443 (2)

水深が浅いので、この時期になると親子連れが来たりして、静かな風景観察したい私にとっては大迷惑なわけですが、幸いこの時は人っ子ひとりおりませんでした。子供連れがいる場所でカメラなんて持ってるの見られたら不審者扱いだからね。
わかりづらいかも知れないが、ここは滝になっているのだ。水の音が心地いい。
aef44443 (6)

さて、誰もいないのなら遠慮はいるまい。
ここに降りるのは実に20数年振り。高校時代に釣りした時以来かな?
aef44443 (3)

この写真の奥、さらに上流に移動しても、一番水深がある場所でもせいぜい腰あたり。
しかし、最後に来た時からちっとも変わってないな。
aef44443 (4)

浅いから移動がラク。普通の長靴でもあればほとんどの場所を移動できるね、これは。
aef44443 (12)

大きめの石の上に乗ってヒョイヒョイと軽快な足取りで川を移動する。
aef44443 (7)

ここだと当たりをつけた石をえいやっとひっくり返してみる。
aef44443 (11)

一発目でさっそく見付けたぞ!
aef44443 (9)

小振りだが、綺麗なサワガニ。
川の水に手を入れたのすら20数年振りだが、私もまだまだ衰えてないなw
aef44443 (10)

サワガニを手放した後、増水の際に根元から折れた葦の上を歩いて端の方へ移動。
人工的な物があるが、元々は川遊びができるようにと遥か昔に手を加えたんだろう。ちょっと興が削がれるが、まぁ仕方ない。
少々深くなってるが、それでも水深は膝あたりだろうか。
aef44443 (8)

一度道路に引き返したら、もっと手前に階段があった。これは知らなかったな・・・。
aef44443 (13)

さっきと同じように川の上を移動していると、またしてもサワガニ発見。
aef44443 (16)

さほど離れていない場所にももう一匹。やっぱり水辺の生き物はいいね~。
手前にビニールが写ってるが、やはり川遊びに来た親子連れがゴミを捨てていくんだろう。貴重な場所だっていうのに。やだね~、そういことする連中。
この画像が問題提起になってくれることを願うばかりだ。
aef44443 (17)

さらに下流へ移動すると、視界に何か写ったので、カメラを向けると・・・。
そこにいたのは、煉瓦色の渋い羽とメタリックブルーの胴体が美しい工芸品のようなヤツだった。
aef44443 (15)

小指ほどの深さしかない場所に魚の姿が。
わかりづらくて申し訳ないが、6匹くらいは写ってるかな?
aef44443 (18)

くるりと反対を向けば、下流では一番深いポイント。
aef44443 (19)

魚たちが泳いでます。
aef44443 (20)

他の場所よりも大きな個体が多かったです。やはりカワムツだろうかね。
aef44443 (21)

釣り糸を垂らせば簡単に釣れそうなんだよな・・・。
残念ながらカメラ以外持って来なかったから無理だけどw
aef44443 (22)>
ここが下流の最終地点。ここより下はそのまま住宅地の方へ続いてゆく。
とはいえ、中心地からはだいぶ離れている場所なので、まだまだ水は綺麗。途中の川でも仕掛けを入れておけば色々捕れるはずである。
aef44443 (23)

この近辺にはまだまだ魚がいる場所があると思うが、今度あらためて行ってみようかな?
あ~、誰もいないのってやっぱイイね!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年07月25日 18:19

これがいわゆるガサガサポイントってやつですね!
長閑だし涼しそうだし、いいなぁ・・・

そしてこうやって見てて気づく事、水底に苔の生えてる場所と生えてない場所でハッキリ差が有りますね、水流とか光量の関係でしょうか?

こういう自然の河川にベッタリ入り浸って色んな事調べてみたいなぁ・・・いつか・・・休みが・・とれ・・・た・・・ら(;´Д`)

No title

2017年07月25日 20:41

こういう普段は人が来なさそうな場所っていいですよね
私も先日よく行く山に行ってきたのですが子供連れが川遊びをしてましたw
まあ楽しそうなことに越したことはないんですが少し予定が狂ってしまいましたw
トンボはミヤマカワトンボっぽいですね
うちにはハグロトンボがよくいますよ~

No title

2017年07月26日 23:00

こういう穴場がそばにあるといいですね。
この時季は涼しいでしょうね。
もうちょっと前はアクティブに一人で滝を見に行ったりしましたが最近は面倒で……
キレイなトンボですね。
エイひれさまも言及されてますが、我が家付近もカワトンボだとハグロなら多く見られるんですけどね。

No title

2017年07月28日 17:02

シープネスさん、こんばんはー

写真に撮った場所ではポイント少なめですが、上流の方にはけっこうありそうです。
実はこの川、人家のすぐ裏だったりと、ちょっと不思議な地域なんですよね。

流れの速い場所にもコケが生えてますが、淀んだ場所の方が目立ちますね。
淀んだ場所の方が光量が少ないので、やはり茶色く変色してしまっているようです。

実は、全然涼しくありませんでした。昨年はもっとひんやりしてたんですが・・・。

No title

2017年07月28日 17:04

エイひれさん、こんばんは!

人が来ないからいいんですけどね・・・。いえ、いてもいいんですがやはり周囲の目は気になりますよねw

トンボは詳しくないのでよくわかりませんが、なかなかスタイリッシュな姿でカッコイイですよね。意外と人が来ても逃げませんね!

No title

2017年07月28日 17:07

YMNさん、こんばんはー

ペットボトル片手にでもなければ長時間の散策は不可能ってくらい蒸し暑かったです。梅雨が終われば涼しくなるんでしょうけど、水がずいぶん温かったなという印象でした。
このトンボはそちらでは見られないのでしょうか?
田んぼに飛んでるトンボと違ってかなり細身で鋭角的ですよね。