TREASURE★CHEST

果たして長続きするのだろうか?と思いつつ、今日まで続いているブログ

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

臆病総本山

2017年 09月16日 02:35 (土)

周回遅れもいいとろの51cm水槽ネタ。
これいい加減何とかせんといかんということで、書いてしまいますw 写真も無駄になっちゃうしね!
aev555678 (1)

大将は元気です。
そう、元気なことは元気なんですが、変わったことがひとつだけあるんですよね。
aev555678 (2)

それは、シマドジョウ兄弟を入れてから、どうもそいつらの臆病癖が移ったようで、ちょいちょいビビるようになってしまいました。これは大きな誤算でした・・・。
aev555678 (4)

とはいえ、餌はしっかり食べているようで、けっこう汚れてました。食うことは食うんだな、子分たち・・・。
aev555678 (3)

そんな臆病を持ち込んでくれた彼らですが、それでも最近は離れた場所から観察していると、ちょこちょこ動くようになってくれました。それだけも大きな進歩です。
aev555678 (5)

残念なことに、まだコイツらが餌を食う場面は見たことがなかったりする。
私が見てる前でも平気でモシャモシャ食うようになってくれればベストなんですが、そこに至るまでにはまだまだ時間がかかりそうですw
aev555678 (6)

キビキビ動いている姿もなかなか綺麗ですよね、シマドジョウって。
aev555678 (7)

それと大将、以前の堂々とした姿を早く見せてくれよな。
でないとこの水槽は臆病総本山と呼ぶことになってしまうぞ。
aev555678 (9)

テーマ : 淡水魚
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年09月19日 18:20

やっぱりビビって暴れる個体がいるとつられて暴れるようになるんですかね~
うちのナマズども(コリを含む)がまさにそうですw
ただ徐々に進歩があるようでよかったです
大将が臆病なのは良くないっですね~以前みたいにズッシリと構えていてほしいですw

No title

2017年09月19日 21:14

ビビり癖は感染しますが、逆に堂々癖も感染します

群れの中で1匹だけ異様に落ち着いた個体が居て
他の魚の行動に一切惑わされなかったりすると
群れの全部が自然と前に出てくるようになります( ゚Д゚)

テトラオーロとハスタートゥスや
コリドラスとアルビノコリ、
そしてテトラ類全般・・・

群れるタイプの魚は、1匹でも堂々とした奴が居ると
それに群れ全体が引っ張られますね。

2017年09月21日 23:52

うちはマドジョウの方がエサに反応してくれなくて心配しましたよ。
今はエサの匂いを嗅ぎつけるとどこからともなく現れるようになりましたけどね。

シマドジョウはクラウンローチの無意識のボディアタックを交わしつつエサを食べてます。
マドジョウはアタックをものともしてませんが…w

No title

2017年09月24日 03:03

エイひれさん、どもども!

最初からこんなになってるワケじゃなかったですよね?w
臆病風に吹かれた大将が常態化してきてるので、以前の彼を忘れてしまいますw
じりじりと少しずつ慣れてきた感はありますが、餌を入れると一気に隠れますね。

コリはロングノーズ系がパニクったら水槽内がえらいことになりますねw

No title

2017年09月24日 03:06

シープネスさん、こんばんはー

堂々癖というか図太い癖というかw そういうパターンもあるようですね。
一番顕著なのはエレファントノーズでしょうか?複数飼育ではケンカしますが、逆に過密に飼育すると群れになり、一番強い個体にすべて追従するんだとか。
・・・あれ?これは一番強いヤツが臆病だったらほかも全部臆病になっちゃう??w

No title

2017年09月24日 03:08

TAOさん、こんばんはー

シマドジョウは他の大きなドジョウがいても上手いこと立ち回って餌を食うようですね?
イメージ的にどうしてもマドジョウの方がドーンと構えている姿が浮かぶので、ちょっと意外でした。
クラウンローチはお元気でしょうか?w